読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい時まで

ミニマム&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

大人から子供まで全身ワセリンで。保湿クリーム辞めました

スポンサーリンク

乾燥のツラい季節ですね。

 
外はカラカラ、室内も暖房でカラカラ。
冬は肌が刺激に弱くなっている気がします。
 
潤っているのはマスクで覆われている
顔の下半分だけ…化粧崩が気になります。
 
さて、昨年から保湿クリーム類は辞めました。
(顔用化粧水、乳液は除く)
 
上から下まで私も娘もこれ一本

f:id:akisan01:20160115211656j:image
慣れるまではベタベタテカテカ気になりましたが今では適量がわかり便利に使っています。
 

ただし、ワセリン自体に保湿効果は無いようでどちらかと言えば肌を保護するような感じでしょうか。

 
↓使い方が詳しく紹介されています。
 
この他にこんな使い方をしています。
 

強力?な踵のひび割れにも

気づくと乾燥でパックリ裂けている踵。
歩く度に地味に痛みます。
ここに多めに塗り込んで靴下を履いて就寝。
翌朝には痛みがなくなっているので
傷は塞がっているかはわかりませんが、
効果はありということで。
 
踵にワセリンを塗り込んでその辺を歩くと
滑るので注意してください。
 

ヘアクリーム替わりに

日によっては髪のパサつきが気になります。
そんなときにはワックスやヘアクリーム替わりにうすーくワセリンを。
するとしっとりいい具合に落ち着きます。
因みに肩につく位のボブスタイルです。
てっぺんのアホ毛にも◎
 

ワセリンにしたメリット

以前は何かが無くなる度に買い物に走るか
各製品のストックを持っていましたが、
スキンケア、ヘアケア製品の数が減ったので
管理が楽になりました。
コレが無くなる直前に買いに行くだけです。
収納場所とストックしておくための場所も必要ありません。
 
 
生活が不便と感じない程度に
1つのモノで代用できるものは
替えていきたいと思います。