読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい時まで

ミニマム&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

多趣味はモノが増える原因に。なかなか減らない趣味のモノ

スポンサーリンク

趣味が色々あると言えば聞こえはいいのですが、長続きはしません。
 
よく言えば好奇心旺盛、
悪く言えば飽きっぽい。
 
お金がかからない趣味ならいいのですが、
私の場合、始めると道具や材料が必要な事が多かったです。
 

こんな趣味にハマっていた

・お菓子作り
製菓学校に通っていたこともありかなり道具を持っていました。
 
・羊毛フェルト
何がきっかけで始めたのか思い出せません。
妊娠中に集中力が低下して手を刺すことが多くなり辞めました。
ちなみにプロフィールなどで使っている写真のクマは羊毛フェルトで自作したものです。
これもかなりの道具と材料を揃えていました。
 
・アクセサリー作り
自分で使うものの他ピアス等はプレゼントしたりしていました。
 
・洋服作り
本や型紙を買ってはワンピースや簡単なトップスなどは作っていました。
手作りの洋服が好きというより服を作る作業が好きだったのでたいして着ない服が増えました。
 
・ベビー用品作り
妊娠を機に赤ちゃんの肌着や小物作りを始めました。
育児休暇中は時間ができるとベビー服を作ったりしていました。
 
ぱっと出てくるだけでもこれくらい。
家にこもって製作するのが好きなのです。
 

手離したモノと悩んでいるモノ

製菓道具は先日手離す事にしたので
ゴミにだしたりメルカリに出品したり。
 
羊毛フェルト一式は欲しい方に、まるまるお譲りしました。
今後は手を出すことはないでしょう。
 
残っているモノはこんな感じで適当に詰め込んであります。

f:id:akisan01:20160317222245j:image
 
アクセサリーは最近ピアスを作るくらいなので最低限残して他は手離してもいいかもしれません。
細かいパーツやビーズ欲しい人がいたら丸まる差し上げたいぐらいです。
 
興味がなくなると整理収納も適当になりがち。
 
あとは裁縫道具と生地。
生地は買ったままで全く使っていないモノも。
買ったまま~このパターン結構あります。
 
出してみました。
DAISOのシューズボックス4つ分。


f:id:akisan01:20160317222819j:image
 
子供のグッズを作るかもしれないので裁縫道具自体はひとまず保留。
こうしてみると、結構持っています。
中身の仕訳が必要です。
 
今後使うことのなさそうな生地は手離したいという気持ちもありますがさて、どうしたものか…
 

まずは量を減らす

裁縫道具と生地は一度には無理そうなので、整理した上でまずは量を減らす事から考えていきたいと思います。
 
 
 
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ