読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい時まで

ミニマム&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

洋服の断捨離をしていたら変わった習慣3つ

スポンサーリンク

f:id:akisan01:20160411134307j:image

洋服に関することは苦手なのであまり記事にはしていませんが、洋服の断捨離も地味に続けています。モノを厳選して自分に合うものだけで揃え、どれを着てもモチベーションが下がらないワードローブを作りたいです。

そんな中、あえてこれをしようと思ったわけはないのですが、自然と取り入れることになった習慣を紹介します。

料理の際エプロンをするようになった

今までは外に着ていけないような古い服を部屋着にしていたので、料理中に汚れても全く気にならなかったのですが、断捨離の過程で部屋着も減らしました。

(部屋着を減らすに至った理由などは別記事にできたらと思っています)

残したのは外出可能な部屋着のみ。(部屋着と呼ぶべきではないのかも。普段着?)

そうすると、料理で汚したくないと思うように。

自然とエプロンをつけるようになりました。

外出が億劫ではなくなった

平日は仕事をしているのでもちろん朝から外出準備はできています。

休日はというと、いまいちな部屋着で過ごしていた為外出するためには着替えないとなりません。

普段着でもサッと外出できる服装になったので子供との散歩やちょこっとの買い物が億劫ではなくなりました。

急な来客でも慌てない

急な来客と言っても我が家の玄関チャイムが鳴るのは荷物が届いた時くらい。
ですが、いつでも出られるので、配達員さんをお待たせすることがなくなりました。
 

断捨離で変わる生活習慣

なにかが大きくガラッと変わった訳ではありませんが、自分の中での小さな変化は嬉しいもの。
引き続きのんびりペースですが、断捨離つづけます。
そのうち洋服コーディネートをブログにアップするのが小さな目標です。