読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい時まで

ミニマム&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

今週の作り置き常備菜4品と手作り保存食

スポンサーリンク

おはようございます。

 

今週の作り置き常備菜と市販品より断然美味しい、手作り保存食を紹介します。
毎週日曜日の夕方は晩御飯の支度と並行して、常備菜を作っています。

 

f:id:akisan01:20161211222143j:image

 ほったらかしで簡単鶏チャーシュー

f:id:akisan01:20161211212725j:image

参考レシピはこちらです。

cookpad.com

  • 鶏胸肉2枚
  • 醤油150cc
  • 水100cc
  • みりん100cc
  • 砂糖大さじ3
  • 酢大さじ1
  • すりおろししょうが

胸肉の塊だと火が通りにくいので、開いて調理。砂糖を少し減らし酢を増やしてみました。火を入れるのは5分だけ。あとは余熱で火を通すので、ほったらかしで簡単でした。

ひじきの煮物

f:id:akisan01:20161211213122j:image

我が家の定番ひじき煮は

  • 人参
  • 油揚げ
  • キノコ類

この3つを入れます。キノコ類はなんでも良いのですが、今回は冷蔵庫に残っていたエリンギを使いました。

ブロッコリーの粒マスタード和え

f:id:akisan01:20161211213217j:image

参考レシピは飛田和緒さんの【常備菜2】より。本ではアスパラですが、ブロッコリーで作ってみました。

粒マスタード、だし汁、オリーブ油ー各大さじ1

しょうゆー小さじ1

ブロッコリーは茎を長めに残して切るのがオススメ。茎の硬い部分は捨てずに、皮をむいて適当な大きさに切って房の部分と一緒に塩茹でに。水気を切ったら熱いうちに調味料とあえて出来上がり。程よい酸味で3歳の娘もたべていました。

にんじんとじゃがいものなます

f:id:akisan01:20161211213846j:image

これも【常備菜2】より

にんじんー小1本(120g)

じゃがいも(メークイン)ー2個(200g)

酢ー大さじ4

砂糖ー大さじ2

塩ー小さじ1/2

にんじんとじゃがいもは皮をむき、スライサーで薄切りにしてからせん切りに。
熱湯でそれぞれさっと別茹でして、じゃがいもは5分程水にさらす。
にんじん、じゃがいもをボールにいれ、混ぜておいた調味料であえれば完成。
サッパリとした味でした。

市販品より断然美味しい手作りなめ茸

パピコさんが手作りされていたのを思い出し、ちょうど冷蔵庫にエノキダケが残っていたので作りました。

パピコさんの記事はこちらです↓

【超簡単レシピ】エノキダケで作る自家製なめ茸 - ミニマリストinアメリカ

f:id:akisan01:20161211214708j:image

参考レシピはこちら。

cookpad.com

 我が家には大きな耐熱容器が無いので、調味料だけ参考にさせていただき、鍋で煮て作りました。

なめたけをホカホカご飯に乗せて食べるのが好きです♪手作りなめたけは本当に簡単にできるので、お好きな方は是非お試しください(^^)

さいごに

最近は娘の食べる量が増えてきた為、常備菜も減りが早くなりました。

日曜日にもっとたくさん作る方がいいかとも思いますが、日持ちを考えると我が家には4品ぐらいがちょうどいい。
火曜、水曜ぐらいに副菜になるものを1、2品作り足すと金曜日まで夕飯の支度が楽にできます。

常備菜をたくさん作らなくちゃ!と思うもハードルが高くなりますが、1、2品でも作っておくと、食事の支度がグンと楽になります。

今週は手作り保存食も合わせて紹介しました。よろしければお試しくださいね(^^)

こちらもおすすめ

平日の為の作り置き5品+おまけの餃子 - Just right!

ごぼう使い切り。今週の常備菜を紹介します。 - Just right!

平日の為の作り置き、常備菜4品紹介します。【常備菜2】買いました - Just right!