読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい時まで

ミニマム&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

こんな50代になりたい。

スポンサーリンク

おはようございます。

ここ2、3年かな?

仕事のお付き合いで年に何回かお会いしている女性ですが、いつお会いしても素敵な印象。

来年55歳とのことですが、いい意味で年齢を感じさせず、ハツラツとしていて服装も良くお似合い。

アラフォー30代の私ですが、50代になった時にこんな風に歳を重ねて行けたらいいなと思ったので紹介します。

姿勢が良い

いつお会いしても、姿勢がとても良いです。

歩いていても座ってお話していても背筋が伸びている。

姿勢がいいとそれだけで素敵。

カジュアルな服装がお似合い

先日はタートルネックTシャツにザックリしたボトルネックのニット。デニムパンツにショートブーツでした。それにキャンパス素材の小ぶりなトートバッグ。

決して若作りということもなく、サラッとカジュアルな服を着こなしてる印象。

結局は似合っていればどんな服装でもいいんですけどね(๑˃̵ᴗ˂̵)

笑顔が素敵

いつもニコニコしていてとても柔らかい雰囲気を感じます。物腰が柔らかいというか、キツイ感じがしない。

これはやっぱり笑顔の効果かなと。

おわりに

簡単に3点紹介しましたが、よく考えてみると全ての年代に共通することですね。

仕事柄様々な年代の方とお会いする機会があります。

こんな人になりたい、逆にこんな人にはなりたくないと思う方まで様々。

年齢を重ねても、「あ、あの人素敵!」と言われるような女性になりたいです。

 

話の流れで、介護保険の話になり、あと3年で払い始めるということに気づいてしまい、衝撃でした。

普段、仕事で介護保険の話をしているのですが、完全に人ごとになっていました。

忘れていたことに笑撃です。