読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい時まで

ミニマム&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

【公開】子どもの成長に合わせてトイレが変化。トイレから断捨離したもの。

スポンサーリンク

おはようございます。

今朝はかなり冷えましたね。住んでいる地域は出勤時間になっても1度ぐらい。

自転車で保育園送りがツライ。

 

さて、今日はトイレの話。

3歳2ヶ月になった娘、夜のオムツ外れはまだまだ先になりそうですが、昼間のオムツは完全にはずれました。

そんな娘に合わせてトイレも変化。

先週末、断捨離したものと合わせて紹介します。

トイレトレーニング中

f:id:akisan01:20170123090218j:image

奥に見えているのは補助便座とオムツ用ゴミ箱です。

そして、大人の真似をしてスリッパを履きたがるので、子どもスリッパも並んでます。

大したものがあるわけではないですが、床そうじがちょっと面倒に。

踏み台を追加

大人のトイレにうまく座れるようになったので補助便座は撤去。

f:id:akisan01:20170123090347j:image

代わりに踏み台を投入。踏み台は自作。

牛乳パックで踏み台作り。3歳になる娘にピッタリサイズでした。 - 気の向くままに~703の雑記帳

この時は洗面所で使っていましたが、トイレ用になりました。

f:id:akisan01:20170123090419j:image

補助便座は無くなったけど、踏み台が増えたので掃除のしにくさは変わらず。

日中のオムツ卒業でゴミ箱断捨離

f:id:akisan01:20170123165015j:image

2年ほどオムツ用ゴミ箱として使っていたこちらを処分しました。

IKEAで確か500円しなかったと思うのですが、2年ほど活躍してくれました。

今は夜間のオムツのみなので、捨てるオムツは1日1個。このゴミ箱が満杯になるまで溜めて置くと一週間以上放置することに。さすがに臭いのでゴミ箱辞めました。

使用済みオムツははその都度小さなビニール袋に入れて他の燃えるゴミと一緒に捨てています。

プラスチックは臭いつくので注意

ゴミ箱洗ってもなんか臭うということはありませんか?

このゴミ箱、見た目は綺麗ですが、なんだか臭うので他の場所で使うことは考えず処分しました。

プラスチックは臭いがつくので、洗ってもなんか臭うというときは、潔く処分した方がいいです。

物が減って掃除のしやすいトイレに

現在のトイレの様子はこちら。

f:id:akisan01:20170123213422j:image

スリッパと踏み台だけ。

娘が1人でトイレするには、身長が足りないので、踏み台は必要。しばらくこのままの状態が続きます。

減ったのはゴミ箱一つですが、ゴミ箱と踏み台を一緒にどかすのが地味に面倒だったので、だいぶスッキリした感があります。

おわりに

家の中全てに言えることですが、必要なものはその時々で変わります。

必要なものが必要な時にすぐ使える、不要なものは家から出す、死蔵品を無くし、物を循環させられる家が理想です。

 

以上、ちっちゃな変化ですが、我が家のトイレの紹介でした。

 

こちらもおすすめ 

akisan01.hatenablog.jp

 

akisan01.hatenablog.jp