ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

靴の断捨離。1in1outで靴をこれ以上増やさない

スポンサーリンク

f:id:akisan01:20170723223059j:image

靴が好きです。

うっかり油断していると、靴が増えます。

靴が好きと言っても収納スペースには限界が。

ぎゅうぎゅうに詰まっていると、風通しも悪いし掃除もしにくい。

先日サンダルを購入したので、下駄箱から不要な物を出しました。

処分したものとその理由

2足処分

f:id:akisan01:20170722212614j:image

ギョサン1足購入したので、サンダルは処分決定。

ついでに最近出番がめっきり減った靴を処分する事にしました。

処分の理由

まず、サンダル。

子どもが産まれる前のもらい物。なぜか義母が送ってくれました。

いらなかったけどちょうどつっかけが欲しかったので、ご近所用(主にゴミ捨てとスーパーw)に。

ですが、かかとが高すぎて、子どもと一緒だと危ない。

ということで、処分。もう何年も履いたからいいよね。お義母さんありがとう!

靴もかなり履きました。でも、履く度に靴ズレ。

デザインは気に入っていたので、毎回絆創膏を貼って履いていました。

履き心地が悪いので、この機会に処分します。

1in1outで物を増やさない

買う前に捨てて、スッキリしたところに、新しい物を迎えるのが理想ですが、基本は1in1out。

これを守っていれば、とりあえず今より物は増えません。

今回は1in2outなので上出来!! 

そのうち娘の靴も増えるので、もっとスッキリさせたいところ。

3か月前の様子はこちら。

 この時よりは減って現在の様子。

f:id:akisan01:20170724083612j:image

まだまだ多いですね。

おわりに

「まだまだ履けるから」という理由で処分をためらっている靴が何足かあります。

その靴から優先して履いて処分。下駄箱スッキリという流れにしていきます。

スペースが開いたら、工具や荷造りセットをこちらに移したい考えています。

下駄箱だからと言って、靴以外しまわないのは勿体ない。

限りあるスペース、有効活用していきたいものです。