ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

洗濯洗剤無し生活を始めて10か月。洗剤を使わないメリットはコレ!

スポンサーリンク

今年の2月ごろから、洗濯洗剤なし生活を送っています。

 

洗剤の代わりに使っているのはコレ。

洗濯洗剤を使わないメリット、たくさん感じていますが、1番のメリットを紹介します。

 

 

洗濯洗剤を使わない一番のメリット

ズバリ、洗濯槽がキレイ!

f:id:akisan01:20171029210412j:image

洗濯槽の掃除には、酸素系漂白剤とお湯で、槽洗浄11時間コース運転するのですが、洗濯洗剤(石鹸)を使っていた頃は、大量の黒カビピロピロワカメが発生!

 

でも、今回は全く出てきませんでした(^^)

前回洗濯槽の掃除をしたのはいつだったのか…ブログを遡ってみると、約4か月前。

 

 

マメにやると決意した割には、、すぐに忘れて放置してました。

久しぶりの洗濯槽掃除にしてはキレイだったので、これはやはりベビーマグちゃんのおかげかなと(^^)

 

排水フィルターもキレイ

写真の右下の部分です。

洗濯洗剤をやめてから、排水溝のヌメリとも無縁。

洗濯機のフィルターにゴミは溜まりますが、ヌメリはないので掃除が簡単です。

使い捨てフィルターも付けているので、週一交換しています。

洗剤類と併用

洗うものや汚れの種類によって使い分けています。

 

シャツの襟や袖汚れには、セスキ炭酸ソーダを溶かしたものをスプレーして、ベビーマグちゃんと洗濯。

 

子供のどろんこ汚れはウタマロ石鹸を塗り込んで洗濯機へポイ。

 

これで、大抵の汚れは落ちます。

交換時期が近づく

一つで約300回使えるので、1日1回洗濯したとして300日(約10ヶ月)

3つを適当にローテーションして使っていますが、一度に2個使うこともあれば、1日に何回も洗濯することもあります。

年末には交換しようかと考えています。

 

最近、汚れ(ニオイ)落ちが悪くなってきたかなと感じるのは、交換時期が近づいているからかもしれません。

おわりに

初期投資が必要ですが、それをカバーするだけのメリットを享受できたベビーマグちゃん。

洗剤なし生活は快適過ぎてやめられません。

 

今年使ってみて、とても良かったのでリピート決定です。

 

以上、洗濯槽掃除とベビーマグちゃんの話でした。

おしまい。

 

 f:id:akisan01:20171108060313j:plain