ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

毎日活躍のミルクパン。吊るす収納で取り出しやすくしまいやすい

スポンサーリンク

毎日活躍中のミルクパン(小鍋)

他の鍋フライパンより、はるかに使用頻度が高いので、出しっ放しで吊るす収納にしました。

使っているミルクパンと収納を紹介します。

 

使わない日はないぐらい、ミルクパンが使いやすい

ミルクパンとは、そもそもホットミルクを作る為の小鍋。

ミルクを温めて、ロイヤルミルクティやココアを作るのにぴったり。

小さくて洗うのも楽々。

その取り回しのしやすさから、毎日大活躍してくれています。

愛用中のミルクパンはコレ。

f:id:akisan01:20180220125734j:image

オールステンレス製で、内側の継ぎ目はなく洗いやすい。

持ち手も金属ですが、熱くならないので鍋つかみ不要。ちょっと長めの柄が邪魔かなと思いましたが、逆に使いやすい。

注ぎ口も優秀。

液ダレすることなく、綺麗に注げます。

 

お茶を飲むためにお湯を沸かしたり、2、3人分のお味噌汁を作ったり、ゆで卵や少量野菜を茹でたり、とにかく使いやすいので、手に取ることが多いです。

 

やっぱり使いやすいものは、自然と手がのびます。

 

 

吊るして取り出しやすくしまいやすい

毎日使うし、1日に何度も出し入れするのが面倒になり吊るす収納にしました。

f:id:akisan01:20180220130018j:image

100均のマグネットタイプのフックで換気扇からぶら下げたので、サッと取れます。

使い終わったら、水気を切ってまたぶら下げておけばOK!

 よく使うもの=よく洗う

ということで、出しっ放しでも汚れがつくことはありません。

 

おわりに

キッチンは何も出ていないのが、スッキリしていて好きですが、目指すのはスッキリよりも使い勝手の良いキッチン。

多少調理道具が出ていても、使いやすさを優先。

よく使うのものは、出しっ放し収納が合っています。

 

 

こちらのサイトで、浴室の掃除がしやすくなる吊り下げ収納を紹介をしています。
よろしければご覧ください。