ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

コンパクトな折りたたみ傘に買い替え。大きさ選びで失敗

スポンサーリンク

何年使っていたのかわからない折りたたみ傘を買い替えました。

撥水加工は、とっくに効果がなくなっていたし、うまく開かずイライラすることも。(金具がバカになっていたようです)

新しいカサはサッと開けて快適です♪

コンパクトでそこそこ大きい折りたたみ傘ですが、大きさ選びで失敗しました。

 

 

コンパクトな晴雨兼用折りたたみ傘

購入したのはコレ。

f:id:akisan01:20180705140055j:image

ミニマリストの小豆さんが紹介していたのを読んで、決めました。

【手のひらサイズ】コンパクトな晴雨兼用折りたたみ傘。 : 持たない暮らし〜ミニマム生活。

畳んだ状態でわずか16cm。

買い換え前の傘と比べると3分の2程度。

f:id:akisan01:20180705140214j:image

荷物が多い私には、このコンパクトさは嬉しい。

小さいカバンの時にも気にせず持ち歩けます。

多少は軽くなりました。

f:id:akisan01:20180705140346j:image
f:id:akisan01:20180705140342j:image

大きさは誤算だった

広げた直径が93cmとのことだったので、大きい傘なんだろうと勝手に思い込み。

買い換える傘と比べると、一回り小さい。

(買う前に、手持ちの傘を計ってみればよかったのに、その辺りが適当だからダメなところ)

 大き目トートバックを肩からかけると、荷物は傘からはみ出てる。つまり半分ぐらい濡れます。

子供と入るにはちょっと小さいかな。

大人一人なら、特に問題ないとは思いますが… 

ちゃんと計らなかった私が悪いのですが、大きさは誤算でした。

面倒がらずに現物見てから買うべきだったのかも。

 

おわりに

大きさは、思っていたのと違っていましたが、荷物が少し軽くなりコンパクトになったので良しとします。

 

 ちなみに、購入した傘は晴雨兼用ですが、日傘は別で持っています。

物は減らしたいのに、わざわざ雨傘と日傘を分ける理由についてはまた後日…

 

コンパクトで軽い傘の紹介でした。