ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

買わずに済ませたいと思う一方で欲しい気もするエコバッグ

スポンサーリンク

今月2度目の楽天お買い物マラソンがスタート。

お買い物マラソン多すぎやしませんかね…。

といいつつ、欲しい物や迷っているものはしっかり買い物カゴという買い物リストに入っていますが…。

買い物カゴに入っているからと言ってすべてを買う訳ではないのですが、欲しいことには間違いない。

 

そんなこんなで、買うかどうか迷っているエコバッグ話です。

 

 

エコバッグやっぱり必要かも

エコバッグについての四方山話はこちらでがっつり語っています。

www.ii-toki.com

 いまや、どこに行ってもレジ袋は有料。

(環境に配慮した新素材の袋は無料配布してもいいことになっているそうですが、ほとんど見かけませんね)

スーパーに食料品を買いに行くときは忘れずにビニール袋なり、レジカゴを持っていくので、問題なし。

ところが、袋を持っていくのを忘れるのがドラッグストアとパン屋。

ちょいちょい忘れて、毎回5円払ってレジ袋を購入しています。

レジ袋に5円払うことについてはまあいいとして、せっかく減ってきた家のレジ袋がまた増えてきた。

ゴミ袋に使うので、多少のストックはいいけれど、かさばるから必要以上に持つことはない。

しかも近所のパン屋の袋ったらゴミ袋に使えない形。それこそ5円払って余計なごみを増やしてる感。

やっぱりエコバックは必要かもしれないと思う今日この頃。

 

エコバックを買うか改めて悩む

コンパクトなエコバッグが欲しい!とは思うものの、どれを買うか悩む。

サッとたためて人気のシュパット

 

柄が豊富なエンビロサックスもいいな。

エコバッグを買うならということで、この2つは長らくお買い物カゴに入りっぱなし。

高い物ではないので、すぐ買えると言えば買えるのですけいどね。

(そんなことに頭を悩ませている時間がもったいない気もするけれど…) 

 

エコバッグがわりの大判風呂敷も欲しい

そして気になっているのが大判サイズの風呂敷。

和柄の両面風呂敷素敵。

 

ミナペルホネンのちょうちょう柄風呂敷も発見してしまった。欲しい。 

 

コレも可愛い。

 

撥水ふろしきの方が、エコバッグとしてだけではなく多用途で使えそうですが、洗濯はできなそう。

普通の綿ふろしきとどちらがいいのだろうか…

 

風呂敷、昔ながらの化繊の風呂敷はあるのですが、ちょっと小さい。

この画像内の風呂敷は何と破れてしまい、今はなし。

www.ii-toki.com

 

旅行に行くときにも大判の風呂敷が1枚あると便利なんですよね。

温泉に行くときなんかに、着替えをサッと包んで持って行ったり。

バッグ型に結び、貴重品だけ持って食事に行くことも。

可愛い柄の大判風呂敷が欲しくなっています。

 

おわりに

エコバッグ、いまのところなくてもすごく困ることはありませんが、やっぱりあった方がいいのか。

そもそも一番の問題は、持っ行くのを忘れやしないかというところ。

風呂敷だろうが、エコバッグだろうが持っていくのを忘れたら何の意味もないし。

無駄にもう少し悩むことにします。

 

 

物欲に負けて買うか、買わずに済ませるか悩ましい(笑)

 

 

前回のお買い物は備蓄品中心でした。