ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

歯が痛い!診断は知覚過敏。その原因とは

スポンサーリンク

数日前から歯ブラシをする度に歯が痛い。

感覚的に虫歯ではなく、知覚過敏だろうな〜とは思いつつ、虫歯だったら尚困るので歯医者に行ってきました。

 

予想通り知覚過敏だった訳ですが…

知覚過敏は強すぎるブラッシングのせいだとばかり思っていました。

ところが、今回指摘されたのは噛みしめによる知覚過敏。

意外でした。

 

 

噛み締め(食いしばり)による知覚過敏の可能性

噛みしめ(くいしばり)以下の症状を引き起こす可能性があるとのこと

  • 歯の欠損
  • すり減り
  • 知覚過敏
  • 肩、顔周りの筋肉のこり

などなど。これらはごく一部ですが、私も当てはまる。

歯が欠けるような硬いものを食べた訳でもないのに、奥歯に2カ所ヒビが入っているのです!

歯ブラシの際、ついつい力が入ってしまうので、そればかりが知覚過敏の原因だと思っていましたが、実は食いしばりも原因の一つだそうです。

歯の正常な位置

起きている時に姿勢を正してリラックス。

上下の歯は接していますか?

それとも間が空いていますか?

上下で2、3mm隙間があるのが正常な位置だそうです。

 

私は以前、コレを知ってから奥歯を噛みしめないように気をつけています。

気をつけていたはずが、いつの間にか上下の歯が噛み合ってる時間が長くなっていたようです。

 

こんな時は特に注意

下を向くと、どうしても奥歯が噛み合ってしまうので、気をつけるように言われました。

余計な力が加わって、歯には良くないそう。

特にこの2つは気をつけた方がいいとのこと。

 

  • スマホを触っている時
  • 料理中

 

スマホ操作してる時って、大抵下向いてますよね。

そう言われてみると、確かに奥歯を噛み締めてる!

下向いてスマホを見るのは、そもそも首にもよろしくないですしね。

そして、料理している時も下向いてること多いですよね。

料理中も要注意とのことでした。

 

夜はマウスピースを勧められる

寝てる時に歯軋りはしていないと思いますが…

朝起きると妙に顎が疲れていることがある。

これは、夜中に歯を喰いしばっている可能性大。

就寝中の食いしばりは、体重の1.5倍以上の力がかかっているそうで、そりゃ、歯にヒビも入りますよね。

奥歯のヒビも気になるし、下あごの内側(舌の下側)に骨隆起があるので、噛みしめ癖があるのは間違いないとのこと。

就寝用のマウスピース作成を勧められました。

おわりに

噛み締めや歯ぎしりの原因はストレスだと言われていますよね。

知覚過敏を治したり、夜用マウスピースを作っても根本から解決しないと、解消は難しいのかもしれません

でも、ストレスをなくすのも難しい。

過度のストレスは良くないけれど、多少のストレスはあった方がいいとも言うし。あくまで多少ですよ、多少。

 

コーピングリストでも作って、うまく付き合っていくしかないですね。 

www.ii-toki.com

 

歯磨きグッズは充実している方だと思う。

 

こんなの物も使っています。