ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

東日本大震災から10年、我が家の防災対策

スポンサーリンク

東日本大震災からちょうど10年が経ちました。

10年前の今日、震災発生時は都内にいましたが、オフィスビルの9階にいたこともあり、かなりの揺れを感じたことを覚えています。

 

電車は止り、都内から自宅まで約25km歩いて帰宅。

歩いて帰れたのも道路や周辺のビルが無事だったからですが…

あれ以上の大規模災害では、歩いて帰宅なんてとても無理だろうと思います。

 

津波被害で町は様変わり。

www.ii-toki.com

 今はまた違った景色になっていることでしょう。

 

祖父母が無くなってから、すっかり足が遠のいていますが、伯母が住んでいるので、元気なうちに会いたいと思うも、コロナめ!!今年も難しそうです。

 

今年もYahoo!検索で1回につき10円の寄付があります。

 

 

LINEで防災速報が受け取れるようになったとのことて、早速登録。

f:id:akisan01:20210310141953j:image

 

iPhone 12miniで楽天モバイルを使うことにしたのですが、どうやら緊急地震速報などのエリアメールはサービス対象外らしい(よくわかっていません。)

(自分が受信しなくても、周りで鳴っててわかりそうですけどね。)

Yahoo!の速報はお知らせしてくれるのかな。その辺もよくわかっていません。

  

 

非常用持ち出し袋も今年になってから見直し済み。
www.ii-toki.com

 

防災ポーチは毎日持ち歩いています。

www.ii-toki.com

 

備蓄は勿論ですが、まず自分の身を守ること。

 

子どもは学校や学童では定期的に避難訓練が行われていますが、「それ以外の時間に被災したらどうするか」は繰り返し伝えておかなくてはなりません。

 

自宅内にもちょっと危ないなと思う場所がまだあります。

不用品の整理と共に、防災目線での見直しも続けていきます。

 

www.ii-toki.com

 

  

www.ii-toki.com

 

www.ii-toki.com