ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

洗面水栓を交換して利便性がアップ。何の変哲もない洗面台公開とちょこっと掃除のススメ

スポンサーリンク

洗面所の水栓金具を交換しました。
 
入居一年も経っておらず壊れた訳ではありません。
入居時に防汚コートまでしたのでピッカピカです。
 しかし、使いにくかったのです。

お金をかけても交換して良かったこと

まず、娘の手洗い等が楽になりました。
 
踏み台も導入したので手を伸ばしホースを引き出せば水に手が届きます。
毎回抱っこする必要がなくなり
プチストレスが1つ解消されました。
 
そして、毎回の掃除も楽に。
 
ホースを引き出せば洗面ボウルの隅まで水をかけられます。
今までは普通の蛇口だったためコップ汲んで水をかけていました。
勢いあまって(どれだけ勢いよくかけるのかという話ですが…)余計なところに水がはねて自ら仕事を増やしたり。
 

日々のちょこっと掃除でキレイを保つ

面倒くさがりな自分の為に洗面台には極力モノを置かないようにしています。
f:id:akisan01:20160211123612j:image
モノを動かすのが面倒で掃除の回数が減るのは目に見えています。
 
水垢汚れは放置すると掃除が大変なのでサッと拭けるように雑巾を用意。
 
洗面ボウルは石鹸で手を洗うついでにそのままこすります。
毎日洗えば軽くこするだけで充分。
曇りが気になる時はアクリルタワシでゴシゴシ。
 
日々のちょこっと掃除でキレイを保てるよう心掛けています。