ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

リサイクルよりリメイク。ユニクロレギンスを1分丈パンツへ

スポンサーリンク

スカートの下にはペチパンツを

最近の娘の困り事。

ひらひらスカート&ワンピースを着たガール。

そう、ザ・女子4歳。

保育園にはスカートNGなので、もっぱら休日のことですが、とにかくスカート!

そして、暑さのせいでスカートの下にレギンスを履くのを嫌がる嫌がる。

まあ、気持ちはわかるけど、公園に行って遊ぼうものならパンツが見える。

椅子によじ登ろうとするとパンツが見える。

とにかく、レギンスを履いてくれないと、困ったことになってしまう…

ペチパンツの購入も考えましたが、ワザワザ買うのもアレなので、家にあるものですませました(笑)簡単ですよー。

ユニクロレギンスを1分丈パンツにリメイク

作り方も何もあったもんじゃない。

f:id:akisan01:20180625174035j:image

裾を切って、1cmの三つ折りにして、ミシンでダダダダっと縫うだけ。
f:id:akisan01:20180625174029j:image

はい完成!

100cmの伸びきったレギンスを裾から25cmのところで切ったらこんな感じに出来上がりました。

25cmでカットしたのに、左右で長さが違う気がするのは何故なんだ…

 

リサイクルよりリメイク

ユニクロの服は子供服もリサイクルの対象。

子供服のリサイクルにも力を入れているようですね。

間も無くサイズアウトしそうな100cmのレギンスをリサイクルに出して、新しいペチパンツを買うことを考えました。(ユニクロにペチパンツらしきものはないけど)

でも切っちゃった。

ちょん切っちゃったら、もうリサイクルには出せません。

でもいいんです。

リサイクルはできないけど、最後まで役に立ってくれればそれで良し。

 

おわりに

ストレッチ素材は裾をカットすると、丸まってしまい少し縫いにくいのだと、初めて知りました。

自分で服を作る時にはストレッチ素材を扱うことがなかったので、新たな発見。

 

ワンピースの下に履くにはちょっと派手目なレギンスですが、この先も必要なものなので、しばらくこの作戦で行くことにします。

 

家にあるもので済んでしまうって、なんだか嬉しい♪