ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

【無印良品】2018年10月の無印良品週間で購入したものと、もしもの備え

スポンサーリンク

2018年秋の無印良品週間でお買い物

待ってましたー!無印良品週間。

今回は短め。色々購入したいものが!

勢いよく(笑)買おうと思いましたが、もう少し検討することにして、少し気になっていたものを買ってきました。

 

衛生用品

f:id:akisan01:20181001200426j:image

Rinさんが紹介していた歯磨きシート。

同じように防災グッズとして購入しました。

無印良品のコンパクトな衛生用品を防災グッズに加えました : Rinのシンプルライフ〈小さな平屋で暮らす〉

 

万が一の時の為に使い捨て歯ブラシを常備しておくのも一つの方法ですが、この歯磨きシートなら水が使えない時にも使えます。

www.muji.net

 

もう一つはマスクスプレー。

お店で匂いを嗅いでみて和ハッカにしました。

説明書きを見ると、マスクの外側に5プッシュとあります。

1プッシュじゃダメなのか?!1回5プッシュもしたらあっという間に無くなっちゃう!(ドケチ心がでました笑)と思いましたが、実際に使ってみたところ、1プッシュじゃ香りが弱いかも。好みで調節ですね。

www.muji.net

定番おやつ

f:id:akisan01:20181001200427j:image

秋になると発売になるマロンとかぼちゃバウム。

バナナと黒糖のケーキは初めて見たので、ついついカゴへ。

冷やして週末のおやつにします♪

 

もしもの備え

f:id:akisan01:20181001200423j:image

店舗で見つけました。

 中をめくると、災害発生時から7日間を生き延びるための具体的な方法が書かれています。

f:id:akisan01:20181001224635j:image

 

「南海トラフ巨大地震」対策として、国の有識者会議では、被害が広域の場合は支援が届きにくいため、「家庭用備蓄を1週間以上確保する」必要があると指摘しています。

と書かれています。

1週間分の備蓄ってどれぐらいの量になるのかイマイチ掴めませんでしたが、このリーフレットには具体的に数字で示されています。

無理なくローリングストックを実践する方法や、自宅避難に必要な35のアイテム、なども。

災害備蓄、何を用意すればいいのかわからない…と言う方、お店で見かけたら是非手に取ってみてくださいね。

イラストでとても分かりやすいです。

おわりに

子ども用品の収納見直しの為、収納グッズを買い足したいなと思っていましたが、今回は見送り。

おそらく年内にもう一度無印良品週間があるはず。

それまでに具体的に整理収納プランを考えようと思っています。