読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどいい時まで

ミニマム&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

洗面所で大活躍!突っ張り棒の便利な使い方

スポンサーリンク

おはようございます。

久しぶりに洗面所周りを公開。活躍しているつっぱり棒の便利な使い方を紹介します。

鏡裏で吊るす収納

吊るして収納大好き♪鏡裏の収納には100均の突っ張り棒を取り付けてドライヤーを吊るしています。

f:id:akisan01:20161209172417j:image

突っ張り棒の耐荷重は2kgなので重たいものはかけられませんが、これぐらいなら余裕♪

洗濯物の一時干場

洗面所天井付近に耐荷重50kgの突っ張り棒を。

高いので手が届きにくいのですが、低い位置につけると目障りです。

f:id:akisan01:20161213164305j:image

最近は洗濯乾燥機能をフル活用しているので、洗濯後乾燥機不可の衣類だけ取り出して、ここへ。

そうすると、乾燥機の熱で洗面所内が温められているようで、朝にはバッチリ乾いています。
また、急な雨の時には洗濯物の一時避難場所になったり、乾ききっていない洗濯ものを干す場所になっています。

浴室入口に

以前バスマットを使っていた時は、入浴後ここに吊るして乾かしていました。

f:id:akisan01:20161213164537j:image

使い終わった雑巾を干したり、入浴後のタオルの一時干し場(濡れたタオルを洗濯するまで)に。

また、化粧ブラシを乾かすのにも便利。

おわりに

家のあちこちで使っている突っ張り棒。

ちょっとしたことですが、便利に使っています。

取り付ける際には耐荷重と壁の材質を確認してから取り付けて下さいね。

天井付近の突っ張り棒はコンクリの柱部分を探して取り付けていますよ。

 以上、洗面所まわりの紹介でした。おしまい。