ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

扇風機のお片づけ。どこまで分解できるか知っていますか?

スポンサーリンク

ようやく扇風機をかたづけました

涼しくなってさすがに扇風機を使うことはもうないだろう…ってことで、ようやく片付けました。扇風機って片付けるにしても、場所を取りますよね。

我が家では分解して片付けることにしています。

カバーと羽の掃除は水洗いで簡単に

f:id:akisan01:20181016120744j:image

オシャレ感の何もない普通の扇風機。

頭の部分は外れるので、洗面所で丸洗い。

f:id:akisan01:20181016120753j:image

水洗いでも十分ですが、キッチンの近くで使っていたからから、ホコリに油が混ざったような汚れが付着。

アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)を適当に振り入れて10分ほど放置。

あとは水で流せば頭部分は完了

本体は固く絞った雑巾で拭いておしまいです。

 

分解してから収納

本体部分。

ひっくり返すとこんなネジがあります。

f:id:akisan01:20181016120750j:image

ここを外して…

f:id:akisan01:20181018144504j:image

ツメを、ぎゅっと押せば、邪魔な足元部分は外れます。(ツメが無いタイプもあります)

外した部分は、羽、カバーと一緒にゴミ袋へ。

f:id:akisan01:20181021210621j:image

もちろん、扇風機をそのまま収納できる場所があれば、分解する必要なし。

でも、我が家の押入れやクローゼットにはそんな余裕はなく、分解して収納することにしています。

おわりに

邪魔な扇風機が片付いて、少しだけ広々したリビング。

子供にも通りやすくなったねと言われてしまいました(笑)

 

会社は空調がイマイチな為、オフィス内でも似たタイプの扇風機を使っていました。

ひょんな事から、「分解できますよ!」って言ったらかなり驚かれたことがあります。

 

扇風機の収納場所にお困りのようでしたら、分解できるかどうか、確認してみてはいかがでしょうか。

そのままよりは、省スペースで済みますよ(^^)