ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

カジュアルスタイルが似合わない。自分スタイル診断と顔タイプ診断でより似合う洋服選び

スポンサーリンク

自分のタイプを知ると洋服選びが楽になる

以前、骨格スタイルとパーソナルカラー診断を受けました。

知る前と後では、洋服選びがかなり楽になり、大きな失敗も減りました。

たまに失敗はするけどね(笑)

ですが、30代も終わりにさしかかり、何を選べばいいのかよくわからず。

カジュアルなアイテムが似合わないと感じているので、休日の洋服選びに苦戦します。

ということで、骨格診断とはちょっと違う、2つの診断を受けてきました。

診断をお願いしたのはこちら

www.yoco-onoshima.com

ブログやインスタを長らく拝見していて、お会いしたいなと思っていた方です。

インスタ写真のイメージは「かっこいい」だったので、実はちょっとドキドキしていました。

実際お会いしてみると、やさしい雰囲気の素敵なお姉さん!

とても相談しやすい雰囲気の方で、気づけば時間を少しオーバーしていた模様。

パーソナルカラー診断んではないのに、最後はアクセサリーの色の相談までしてしまいました(汗)

 

こんな風になりたい

アラフォーともなると、悩みも色々です。

カジュアルスタイルが似合わない、と言うことの他に、

  • いつも同じような服ばかりでなんだか地味。
  • とっつきにくい雰囲気を醸し出している
  • 落ち着いていると言われるけど老けて見える。
  • 似合う髪型がよく分からない…

 

などなど、とにかくいろいろ(笑)

事前のアンケートで答えた、なりたい自分はこんな感じ。

 

  • きれい
  • 女性らしい
  • 仕事ができそう
  • 若い

 

顔の造作は変えられないから、あくまでも雰囲気ですよ、雰囲気w

目指せ雰囲気美人!!

 

顔タイプ診断

顔タイプは「子供顔or大人顔」「直線or曲線」などをチェックし、8つのタイプにわけ、それぞれのタイプに似合うファッションテイストなどがわかるメソッドです。

顔タイプ診断+自分スタイル診断 | 千葉市 | room405_yoco Onoshima

最近ネットでチラホラ見かけるようになったな〜と思ったら、ここ1年ぐらいの新しい診断方法なのだとか。

 

私は骨格スタイル診断ではウェーブですが、ウェーブにオススメのアイテム全てが似合うわけではありません

じゃあ一体何が似合うのか…

答えは顔タイプにありました。

 

顔タイプはソフトエレガント

顔タイプ診断結果は8つ!

その中でも、直線と曲線を合わせ持った大人顔、ソフトエレガントでした。

f:id:akisan01:20181206061458j:image

落ち着いた上品な雰囲気のスタイルが似合うそうです。

うん、好きなスタイル♪だいたいいつもこんな感じ(笑)

f:id:akisan01:20181206060956j:image

 いただいた診断結果から似合うアイテム例を撮影しました。どれも好きなアイテムばかり。

 

以前受けた骨格診断結果はウェーブ。

ウェーブタイプにおすすめアイテムを全部取り入れると、ちぐはぐな感じになるのは、顔と洋服のテイストが合っていないからなんですね。

シンプルで装飾が少なめのものを選ぶと良いそうです。

 

ソフトエレガントタイプはカジュアルが苦手

ボーダーTシャツにデニムパンツ、パーカーという、ど定番アイテムが好きだったりします。

綿素材は着心地もいいし、手入れも簡単。

子供と遊ぶにはもってこい。

保育園行事はだいたいこの格好で行ってました。

でも…後から写真を見返すと、そこに移っているのは垢抜けないアラフォー母ちゃん。

いくらなんでもなぁ〜自分の思ってるのとあまりにも違う(笑)

 

私の顔タイプには、カジュアルアイテムは似合わないとのこと。

自分の感じてた違和感は正解。

 

f:id:akisan01:20181206061519j:image

 うんうん、なりたいイメージはこんな感じ。

カジュアルスタイルを取り入れるなら、ということで、曲線と直線を持ち合わせたタイプ「フレッシュ」を取り入れることをオススメしてくれました。

f:id:akisan01:20181206061030j:image

 こちらも診断結果のアイテム例を撮影したもの。フレッシュのアイテムも好きです。ダッフルコートだけは全く似合わないので、着ないけど。

自分スタイル診断

骨格スタイル診断とは異なる自分スタイル診断。

似合う素材と、スタイルアップのポイントがわかります。

結果はミディアムソフト

「下重心で骨格は普通、肌の質感は柔らかい」と言う結果でした。

似合う素材は

  • モヘア・カシミア・ウール
  •  ローン(綿・麻)
  • 綿・綿ブロード

 この辺りを選ぶといいそう。

キーワードは薄い、柔らかいです。

その他、似合うネックラインと、ファッションシルエットも教えてもらいました。

f:id:akisan01:20181206061037j:image

診断を受けてみて

骨格診断、一応基準はありますが、ちょっと判断しにくい部分もあります。

今回受けた2つの診断はどちらも数値化されていたのがいいなと思いました。

理論的でわかりやすい。

 

今回、2つの診断を受けてみて、洋服の選び方が大きく間違っていなかったと確認できたのが良かった。

骨格スタイル診断はスタイルアップの為の診断。

似合うテイストを知るには顔スタイル診断がピッタリでした。

 また、似合うアイテムを具体的に知ることができる自分スタイル診断。

両方受けたことで、洋服選びがわかりやすくなりました。

それぞれの診断のいいとこどりで、おすすめしていただいたスタイルまとめです。

 

  • 全身カジュアルはやめる
  • 素材か形、どちらかはキレイ目アイテムにする
  • 重心が上に来るように、ハイウエストやウエストマークした物を選ぶ
  • 大人っぽく上品に見える物を選ぶ
  • 直線だらけのアイテムは避ける(かっちりしたトレンチやシャツなど)
  

好きなものを着ないと楽しくない

ヨーコさんがおっしゃっていたのは、「好きなものを着ないと楽しくない」ということ。 

この言葉を聞いて、終わりも近づいた頃に「実は天然素材の服が好きなんです」とお伝えしてしまいました。

ソフトエレガント路線も好きですが、やっぱり天然素材で着心地の楽な服も好き。

 

ということで、診断結果を参考に、平日は仕事のできそうな上品な女性らしい服装を、休日は天然素材を少し取り入れつつ、おしゃれなアラフォー母ちゃんを目指していくことにします。