ちょうどいい時まで

暮らしのちょうどいいを探す

【無印良品週間】静電気の発生しにくい、あったかグッズを購入

スポンサーリンク

年内最後の無印良品週間は今日までですね。

(ネットストアは11月26日午前9時59分まで)

無印週間最後の週末、混雑する店舗へ足を運んできました。

今回はあったかグッズと食品等を少しお買い物。 

購入したものを紹介します。

 

 

寒さ対策の衣類

f:id:akisan01:20191124154853j:image

洗えるタートルネックセーター2枚

セーターは26日まで2枚で20%オフ。洗い替え用に2枚欲しかったのでちょうどよかった。無印良品週間の10%オフは対象外です。

このセーターは

  • 首のチクチクをおさえるために、衿部分は肌触りのよい素材を使用
  • 洗濯機で手軽の洗える
  • 本体はウール100%

と、いいことだらけ。

薄手で、ワンピースの下に重ね着するのにピッタリです。

珍しく、生成りとオートミールを選んでみました。

f:id:akisan01:20191124155223j:image

足なり直角タイツ

オーガニックコットン混の足なり直角タイツはチャコールグレーとネイビーをチョイス。

f:id:akisan01:20191124155030j:image

かかと部分が本当に直角に編まれてる!

これもワンピースのと合わせる為に買いました。(休日用です)

タイツの展示販売用ツールが紙で、ちょっとビックリしました。

f:id:akisan01:20191124154958j:image

捨てやすくて助かります(リサイクルペーパーとして出します)。

静電気をおさえる為に素材の組み合わせを考える

私が冬に着るワンピースの素材はフランネル(綿)かウール。

これに手持ちのフリースやタイツを組み合わせると静電気が発生しやすいのです。

 

静電気が発生しやすい素材の一覧

(画像出典:https://guard.lion.co.jp/eleguard/coordinate/

プラスとプラス、マイナスとマイナスのように、同じ性質の電気を帯電する素材ならこすれあっても静電気は発生しにくくなります。また、もともと帯電しにくい綿や麻などの素材は、こすれあっても静電気は発生しません。

静電気が発生しやすいコーディネートって?|衣類の静電気スプレー「エレガード」|ライオン株式会社より引用

そんなこんなで、今年はタイツを綿に、フリースはウールのセーターに変更しました。

ちなみにフリースはアクリルとレーヨンの混紡でした。

 

食品あれこれ

f:id:akisan01:20191124154907j:image

ついでに食品も少し購入しました。

カレーは無印良品週間の度に購入しているもの。

非常食としてストックしているカレーですが、休日のお昼なんかにも食べてしまうので買い足し。ローリングストック方式を採用しています。

 

パッタイとトムヤンクンはおいしかったのでリピ。

ラムネはアドベントカレンダーの中身にしようと思っています。

 

おわりに

昨年購入した24種類のお菓子、今年は販売しないのでしょうかね~…(店舗に行ったのに、混雑ゆえに店員さんが忙しそうで聞けなかった)

www.ii-toki.com

 

昨年、血迷って買ったツリーに飾り付けるのを楽しみにしている娘。

www.ii-toki.com

今年も販売してくれると嬉しい。

 

追加:11月25日(月)

店員さんにお尋ねしたところ、今年は24種類のお菓子の販売は無いとのこと。

残念です。

 

最後はツリーの話になってしまいましたが、これで冬ものはだいたい揃いました。

今年の冬は暖かく快適にすごせそうです。

無印良品週間で購入した商品の紹介でした。